ロシアW杯開幕の一日前にスペイン代表監督を解任

スペイン代表監督がロシアワールドカップ開幕1日前に解任された。ハリルホジッチ前日本代表監督が解任されたのは2か月前だったので、これは衝撃的な事だ。その経緯や後任監督の情報、選手への影響を考察する。

経緯

事の起こりは2018年3月24日、日本ではハリルホジッチ監督解任の引き金となったマリ戦とウクライナ戦の頃、スペインリーグ・レアルマドリードのジネディーヌ・ジダン監督に退任の噂が英『EXPRESS』で報道された。

外部参考サイト:CL3連覇を目指すレアルに暗雲 ジダンの今季限りでの退任が決定的に|theWORLD(ザ・ワールド)|世界中のサッカーを楽しもう!

まさかと思っていたら5月26日にUEFAチャンピオンズリーグ3連覇を決めたその日にクリスティアーノ・ロナウドの移籍の噂でちょっとした騒ぎになって、翌日にジダンの退任も報道され、5月31日にはレアルマドリードから正式に公表された。

外部参考サイト:レアル、ジダン監督の電撃退任を発表…CL3連覇など多くのタイトルを獲得 | サッカーキング

レアルマドリードとしてはジダンの退任はまさかの事だから、慌てて後任の監督探しを始める。

そこで白羽の矢が立ったのが現スペイン代表監督のフレン・ロペテギ氏だった。

問題はロベテギ監督は、ジダンの退任騒ぎの10日ほど前の5月22日にスペインサッカー協会と2020年欧州選手権終了までの契約を既に結んでいた事だ。

外部参考サイト:レアル、ロペテギ監督就任を発表…ジダン後任は現スペイン代表監督に決定 | サッカーキング

にもかかわらず、レアルマドリードと契約したことになる。

日本ではJリーグの監督が契約途中に日本代表監督になるケースはあっても、その逆はない。

スペインサッカー協会の対応

スペイン国内の一クラブチームが国の代表監督を引き抜いてしまうなど、国内のサッカーファン全員を敵に回してしまうような行為だ。

しかもレアルマドリード側は交渉も、その上契約もスペインサッカー協会の許可を得ていなかったようだ。

外部参考サイト:スペイン地元紙も代表監督解任大々的に報じる レアルに対する批判高まる― スポニチ Sponichi Annex サッカー

スペインサッカー協会はワールドカップ開幕一日前の6月13日にロベテギ監督を解任した。

外部参考サイト:スペイン代表ロペテギ監督を電撃解任、W杯開幕前日 – 海外サッカー – スペイン : 日刊スポーツ

後任の監督は日本でいう技術委員長、つまりハリルホジッチが解任された時の西野技術委員長、のスペインでの立場のフェルナンド・イエロ氏が就任することになった。

外部参考サイト:スペイン代表、ロペテギ後任はイエロ氏!初采配はロシアW杯初戦 | Goal.com

イエロ(50歳)氏は1989-90シーズンにバリャドリードからレアルマドリードに移籍、2002-03シーズンまでレアルでプレーし、他チームに移籍、引退後はスペインサッカー協会のスポーツディレクターやマラガCFのジェネラル・マネージャーやレアルのBチームの監督など、色々な経験を経て2017年に再びスペインサッカー協会のスポーツディレクターに就任していた。

スポーツディレクターというのはスペインでは監督人事の最高責任者だそうである。

明確な解任理由

スペイン代表監督の解任はファンも納得する明確な理由がある。

逆に解任しなかったらファンは納得しないであろう。

しかし日本代表のハリルホジッチ前監督解任はファンの支持を得ていない。

明確な理由を示さないからだ。

ハリルホジッチ前監督解任はこの後法廷に持ち込まれるようだ。

サイト内リンク:ハリルホジッチ監督解任の裁判提訴 | サッカー日本代表考察

田嶋会長の独断で決定されたようなので、田嶋会長の心の中にしか真実はないのだから、たとえ裁判でも明確にはならないだろうが、裁判で少しでも外堀を埋めていって、真実に近いものを知りたい。

チームの影響

レアルの選手は知っていたのか。

外部参考サイト:ロペテギ問題で波紋 主将ラモスらレアル監督就任を事前把握、スペイン代表内紛勃発か | Football ZONE WEB/フットボールゾーンウェブ

スペイン紙「マルカ」がこの解任をレアルマドリードのスペイン代表選手たちは事前に知っていたと報道している。

本来スペイン代表レベルになればW杯一日前に監督がいなくなっても、日本の様にチーム戦術を正反対に変えるわけではなく、今までと同じように戦うわけだから、問題ないはずである。

しかし周辺の環境はそれを許さない。

こんな報道が出れば選手同士で疑心暗鬼が生まれる。

信頼関係が崩れれば、ワールドカップの期間の約一か月間、生活も含めて共にするわけだから影響は出てくるだろう。

彼らはプロだが、さすがに試合結果にも影響を与えてしまうのではないか。

内紛の可能性だってある。

今後スペイン代表の動向も意識していきたい。

次の記事を書くチカラになりますので、1つづつ3つの応援よろしくお願いします。

ご覧いただいてありがとうございます。